読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京医科歯科大学に憧れて

一浪女子の東京医科歯科大学医学部医学科に合格するまでの日々を書いているブログです!(・ω・)

深夜の気づき

 

なんかふと思ったんですけど、最近やってた問題でも、

1Aはだいたい満点、2Bは95くらい、化学もだいたい満点、物理95くらいは平均して取れてたんですね。

だから実力どうのこうのではなく、去年のセンターもですけど、

理数が本番のようなプレッシャーかかるところで異常にパフォーマンスが下がってしまうということにね、今なんか気づきました。

 

単体で解いてる時は全然取れるけど、

パック模試とか本番とか、総点で勝負するものになると、

全体を意識しすぎて余計に力が入ってしまうんだろうなと。

 

個々で解いている時より、全てをまとめて解く時の方が理数が点数下がってしまうというのは割と明確な傾向だったのですが、

何故かに気づけてませんでした。

 

数値的に当たり前なんですけど、初めて理由を認識…。

 

無意識に満点取らないとという圧をほんとにすっごい自分にかけてるんでしょうね。

 

 

気づけたことはかなり大きいです。

 

なるべく精神をフリーにしないといけませんね。

 

何も考えない、一番大切で一番難しい。

 

 

気づけてよかった……!!!

 

気づけただけでも本番に向けてKパックわざわざ入手してやったかいがありました。

 

ちなみにKパックは、他の各予想問題集よりも最新の傾向をしっかり抑えていて、良いように思いました。

河合塾が出している予想問題集とかって昨年度のマーク模試の使い回しですし少しズレがありますからね。